【歴史】赤穂浪士が仕えた殿様は“女好きの暴君”だった!?「忠臣蔵」がテレビから消えた残念な理由

1: 鮎川 ★ 2024/01/01(月) 09:26:31.85 ID:??? TID:ayukawa
 「忠臣蔵」はかつて、時代劇の定番としてお茶の間に親しまれていた。赤穂藩主だった浅野内匠頭の敵(かたき)を取るべく、47人の赤穂浪士が集結。因縁の吉良邸に攻め入るという筋書きである。しかし実は、忠臣蔵の“悲劇の主人公”である内匠頭の評判は芳しくなかった。「昼夜、奥に入って美女と戯(たわむ)れ…」と残念な記録も残っている。そのせいか、同作品はテレビから消えつつある。実際は問題児だった内匠頭の“バカ殿”ぶりに迫る。


続きはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/6e89c8b7982f663ddb9a7e159931aa1d3e28252a?page=1

引用元: https://talk.jp/boards/newsplus/1704068791


記事の途中ですがこちらもおすすめです。

2: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:28:21.67 ID:hv70d
松本人志みたいやな

3: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:29:33.29 ID:4w1cq
>>2
初笑いw

4: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:32:44.59 ID:wLbuB
普通にハマスみたいなテロリスト集団やしな

5: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:34:11.79 ID:NmBtM
歴史の捻じ曲げは全部してるね
歴史語る奴アホだよw

6: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:34:27.72 ID:RUx1v
吉良の殿様は地元平民に慕われる良い殿様だった。

7: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:47:16.72 ID:p0M7z
刃傷後も犯行動機の証言拒否した結果お家取り潰しまで行った訳だしな
浅野の証言あれば個人の責任で終わらせた可能性高かったんだろ

8: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:47:25.84 ID:PFzca
若い子がお爺さんの意地悪にキレた図式だから
自分の家の奥さんに入れ込むのは醜聞じゃないよ

9: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:48:06.99 ID:5duhK
最近年末に時代劇やらないよね
個人的には紅白も興味ないし民放のくだらないバラエティよりは時代劇の方がいいんだけど

10: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:51:31.81 ID:lU5ar
物語としてシンプルに楽しめば良いのに
めんどくさい世の中だな

11: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:52:15.69 ID:xTSkm
>>4
ハマスをテロリストとするのはかまわんが
イスラエル作ったシオニスト連中もその基準だとテロリストだらけだからな
歴史調べとけ

まあ現代のネタニヤフみりゃバカでもわかるだろうがw

12: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:52:22.22 ID:Aekcv
パヨク的に許されない内容だからだよ。

13: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:53:32.59 ID:xTSkm
>>5
これは歴史の捻じ曲げというより、切腹当時からネジ曲がってた話だから
「勝者」の歴史ですらない

14: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:54:16.59 ID:puVSE
>>1
いや今更かよ、浅野内匠頭異常説、吉良上野介良君説なんていつからあると思ってんのか。
薄桜記なんてまさにそこから生まれた小説だろ。

※NHKドラマ化された際の浅野内匠頭
https://i.imgur.com/RcQS74w.jpg

15: 名無しさん 2024/01/01(月) 09:55:15.16 ID:O6d0w
平和な時代の殿様や無役の旗本なんてやること無いから、大概こんなもんだろ

16: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:01:13.88 ID:5jB2H
ある世代から共感出来なくなると思う。戦国時代とかはサバイバルなんで普遍性あるんだけどな
形式美じゃなくて検証してドラマ作ると赤穂浪士の行動とかビミョーw

17: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:05:48.32 ID:nGQVO
>>14
カースガやってたんかいw 時代劇好きな方だけど全然知らなかった

18: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:12:12.11 ID:2uXDp
>>9
お金がかかりますからね。
今はNHKでしか出来ないのでは。

19: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:15:16.03 ID:y4KFT
史実はともかく元禄繚乱は面白かったな

20: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:17:30.55 ID:SvhHo
兵庫県赤穂市か。。
兵庫といい岡山といい江戸時代から腐ってたんだな

21: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:27:04.51 ID:5qpRE
泰平期のサムライの倫理観や世間の同調圧力ありきの忠臣蔵だからな。形式美ね
モラルでガチガチの江戸時代より、戦国や幕末の方が人気あるのはそれなんだな
建前やマニュアルでは切り抜けられないので、作中人物の行動に現代人がより共感出来る

22: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:28:54.99 ID:OUNQi
浅野長矩は問題のある人だったみたいね
だからこそ忠節を果たしたことに意義がある

23: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:28:59.19 ID:L5tA2
佐々木蔵之介が大石はんを演じられる様になったらよろしおすなぁ

24: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:35:56.47 ID:RC1dk
女好きの暴君だったからじゃないよ。
皆 ポリコレが理由。

「仇討ち」「敵討ち」 というのが、現在の国民感覚や刑事法からは「自力救済」になり
私人逮捕系Youtuberを助長したり
倫理的にヨロシク無いと考えるモンが、世代が若返るに従って増えてきたから。

正義は一つじゃない という価値観の多様性もある。
地元の吉良だけでなく、住んでた東京の門前仲町でも吉良上野介のことを高く評価する声も多いし。

また忠臣蔵の原因はストーリー上では、浅野内匠頭はイジメを受けてたので
そこからの仕返しを自己肯定する奴が増えることも懸念。

25: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:50:06.49 ID:7bRXH
吉良が増税みたいな苛めしてたのは事実だからなあ

26: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:52:56.98 ID:B7r3j
田舎のチンピラ集団の逆恨みだもんな
今で言うところの関東連合みたいな愚連隊の頭がパクられたから関係者に逆ギレかまして殺っちまっただけ

27: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:56:28.49 ID:OFqOV
復讐というテーマ自体が現代に馴染まないだけだろ。

28: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:57:23.49 ID:RC1dk
>>24 の続き

ポリコレが理由と言えば
最近はBSで少し放映され出したが
「遠山の金さん」もオンエアが無くなった。
全身 入れ墨タトゥーで、べらんめぇ して
歌にも「チョイとヤクザな遠山桜」とか有って
カッコイイ!と思う免疫力ない若者が出てきて
893になりたいとか言い出す奴が増えると
反社会的勢力のリクルート活動も活発になり
それを懸念した警察公安当局の意向もゼロではないだろ。

あと大河ドラマの「花燃ゆ」の視聴率が低迷しきった時があり、吉田松陰の妹を演じた主演の井上真央の演技力が批判されてたが
あれは、吉田松陰を尊敬してはずの当時の安倍総理が
「力による現状変更は認められない」
「いかなる理由があれ、テロには屈しない」
と言い続けてたが
長州の浪人達は、今の基準に投影させると、まさにテロリストだったからな。
現在に置き換えると、価値観の混乱だらけだよ。

29: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:58:04.16 ID:WDhDn
路頭に迷った家臣達のテロという認識になるだろ現代だと

30: 名無しさん 2024/01/01(月) 10:59:49.78 ID:cB3PU
まあ現代のフラットな歴史研究では
浅野内匠頭の逆恨み暴発説が有力になりつつあるけど

忠臣蔵の価値観では赤穂義士のようなのが受けたというわけでなあ

31: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:01:48.89 ID:BMOU3
国の権威に対して暴力で抵抗したテロリストの話だからな
アヘが殺され、岸田が殺されかけて、政治家への不満がたまってる昨今、テレビ局がそんたくしてるんだろ

32: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:04:02.41 ID:LwZfh
斬り掛かられて刃向かわなければ、やはり取り潰しに成るのが江戸時代の武士
主君から罪を咎められて討ち果す指示があって討ちに来た人に抵抗もしないと、身内全てが連帯責任を取らされるのも江戸時代。武を以て主君に仕えるのが武士だからね。斬り殺した後にでも脇差しを抜かせるし、向う傷も付ける
こういう理不尽な処分をされないように庇うのが武士の情け。なんでもかんでも罪を無かった事にしてやるのは武士の情けでは無い

33: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:06:24.07 ID:9W5xj
>>28
    ポリティカル・コレクトネス(political correctness) は、特定の要素を
   持った人々やグループに不快感や不利益を与えないための対策です。
    コンプライアンス(compliance) とは、 「法令遵守」 を意味しています。

   ポリティカル・コレクトネス と コンプライアンス の違いは、
  個人の持つ背景や思想に配慮するものが "ポリティカル・コレクトネス" であり、
  それらも含めた、広義の社会的ルールの遵守が "コンプライアンス" です。
   ̄ ̄ ̄ ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  彡'⌒`ミ
  (´・ω・`)
  /

34: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:08:29.86 ID:sKWBv
もって瞑すべし

35: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:13:22.38 ID:q2AG4
何が主君の仇討ちだよボケがって話が忠臣蔵
松の廊下刃傷事件は浅野内匠頭が一方的に吉良を逆恨みした上に発狂しただけだし
やったタイミングが江戸城に朝廷の使者を迎えて行われる大切な宴席の場で
責任者である浅野が指南役の吉良に斬り掛かるとか狂気の沙汰
しかも無手の老人を背後から斬り付けて頭部に切り傷程度しか与えられないとかお前は本当に武士なのかって言いたくなる
上記を踏まえた上で吉良邸討ち入りを『仇討ち』とか言っているなら公平性の欠片もないとしか…

36: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:16:49.19 ID:tkjAT
女好きが悪い意味がわからん、大名なんてそんなもんやろ
女嫌いならええんか?

37: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:18:10.88 ID:FhXgN
吉良上野介は足利将軍家一門の貴種で領地では名君と慕われていた

38: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:18:43.70 ID:KFAr0
現代のルールに当てはめたら
赤穂浪士はテロリスト集団

41: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:26:39.88 ID:QU85d
>>1
この馬鹿は、何故「浅野内匠頭」ではなく「赤穂浪士」の「忠臣蔵」か理解できていない
何でも些細な事でイチャモンつけているから女性やLGBTが同じ理屈で嫌悪されて一般から持て囃されないんだよ

電通マスコミが、醜聞だらけの吉本や韓国芸能人を無理やり使っている理由と矛盾している
結局、テレビ局側・電通側がコンテンツ作りに出費を惜しんでいて、その理屈を探しているだけ
みっともない

42: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:29:53.24 ID:dDT49
浮世絵コレクションを奪う目論見が仇になった吉良はどうなのよ

43: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:34:14.40 ID:q2AG4
>>41
赤穂浪士で討ち入りに参加した連中は再就職に失敗したという連中が殆どだから
先年の浄瑠璃坂の仇討ちで甘い処分が出た例が有るし
逆恨み報復&一発逆転の再就職狙いだった可能性が高いんじゃないかな

44: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:34:27.37 ID:nHNbY
蔵さんの評価上がった

45: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:37:10.10 ID:OlzDD
>内匠頭は決して悲劇の主人公ではなく、感情に流されて暴挙に走ったあげく家臣を路頭に迷わせた、トンデモない人物だったのだ。
>この事実が明るみに出たことも、忠臣蔵がテレビから消えつつある要因かもしれない。

この事件が起きた1704年から2000年くらいまでの約300年間、なんで上記の事実が明るみにならなかったんだよw。
普通に史実に書いてあったことだろ?

46: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:37:21.25 ID:2xk18
アベを血祭りにあげる現代劇としてリメーク

47: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:39:28.32 ID:c5UIy
赤穂事件のドラマ化なんてしたことあるの?
忠臣蔵ならいっぱいやっているけど

49: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:40:16.77 ID:5ixah
皆んなが好きだった忠臣蔵は江戸時代に書かれた
「仮名手本忠臣蔵」という作り話だからね

50: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:42:00.50 ID:2xk18
>>47
あのな
赤穂事件のドラマ化が忠臣蔵なんだろうが

51: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:43:15.95 ID:DF9P4
飼ってた豚を逃がした女の子の奴隷を解放して巨人になったらまた奴隷にして子種をあげて奴隷が死んだら子どもに食わせて
「我が巨人は永久に君臨し続ける。我が世が尽きぬ限り永遠に」とか決めセリフの最中に遥か後の子孫の若造に「終わりだ!」って遮られるような暴君?

52: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:47:37.40 ID:5htgF
恥ずかしい日本人

53: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:48:11.49 ID:c5UIy
>>50
キアヌ・リーブスの47RONINも赤穂事件のドラマ化に入りますか

54: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:49:46.39 ID:lGJPQ
個人的に忠臣蔵で一番嫌いなのは浅野内匠頭
奴が癇癪起こさなければ何も起きなかった、単に家臣を路頭に迷わせたバカ殿
吉良上野介もバカ内匠に逆恨みされて巻き込まれた被害者ってのが真相なんだろw

55: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:50:07.67 ID:mQT2E
バカ殿に忠義を尽くす物語

56: sgge 2024/01/01(月) 11:54:50.76 ID:SCrZl
日本の為に尽くした偉人を放送しないゴミアカメディア

57: 名無しさん 2024/01/01(月) 11:58:28.84 ID:Nabwi
自己中心蔵

58: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:04:30.91 ID:EKl0m
今の時代こそ赤穂浪士が必要だな

59: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:10:49.77 ID:xf1tE
そんな外様で本家でも無い浅野家の分藩のヤツを幕府が内匠頭という役職にするかね?w

後世の資料評価なんてあてにならないなw

60: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:14:44.10 ID:FjDoh
バカ殿のために謀叛を起こしたアホどもを崇める話

62: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:18:48.99 ID:i6nUX
日本人の一揆離れwww

63: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:20:23.19 ID:xf1tE
>>60
バカ殿なら徳川将軍が「立派」という評価はしないだろ

64: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:20:55.08 ID:rWSdM
古いタイプの娯楽が今では受けないのはよくある、金八先生タイプの学園ドラマなんか今では絶対無理、
忠臣蔵は江戸時代から昭和まで人気あったから寿命は長かったとは言える

65: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:21:32.81 ID:VJbcp
鮒侍ブチギレ

66: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:23:06.30 ID:M6SFo
そんなバカ殿に忠義を尽くして仇討ちを果たした四十七士
幕府にも一泡吹かせたと江戸っ子達は拍手喝采したんだよ

67: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:23:18.18 ID:1buwR
年末に討ち入り映画の放送がないのは寂しいのう。
昔は、3つあった年もあったのに。
加えて、テレビ東京の12時間ドラマや年末時代劇で討ち入り扱った年もあったな。
浪花節でも、畳屋が一晩で仕上げるシーンや、白紙の通行手形に全てを察して、
通してやる役人のシーン好きだったな。
映画によって、どれも微妙に違うが、それぞれに味わいがあった。

68: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:24:09.08 ID:1Hl5C
悪い奴はお天道様がみてるかのごとく庶民虐めしてたお上は最後で捌かれる台本ばかりの時代劇ドラマで美徳ある起承転結ばかりだったよな
いまの時代にこそ流すべきだよw

69: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:24:24.26 ID:DF9P4
>>58
立花や百田だな

70: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:26:11.01 ID:xf1tE
昔からやっているから長くやり過ぎただけだろ

令和版でやったらアホな脚本家による余計な演出だらけで歴史が変わるよw

NHKの大河ドラマの大失敗を学んでいる

71: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:28:06.87 ID:q2AG4
>>70
どうする家康の脚本家への批判は止めるんだw

72: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:28:17.51 ID:UAoVn
ボブ臣蔵ってミュージシャンいたな

73: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:33:31.67 ID:xf1tE
>>71
個人的にはアレはアレで面白かったぞ

NHKがやったというチャレンジも評価してるw

74: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:33:45.30 ID:FjDoh
バカを取り立てた責任もあるし
浪士()を処分したら領民の不満が高まるからアホどもを持ち上げただけやで

76: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:53:22.84 ID:BaOcM
>>1 【歴史】赤穂浪士が仕えた殿様は“女好きの暴君”だった!?「忠臣蔵」がテレビから消えた残念な理由

テレビ業界が衰退産業なので・・・時代劇を作れる予算が無いだけ・・・
世の中から・・・テレビ業界が消えてるのですが・・・
テレビは、YouTubeやネットフリックス・アマゾンプライム・等を見るためのモニター・・・

77: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:56:37.18 ID:0RBXh
吉良のパワハラは事実ではあるんだね
浅野を史実通りに描けばそれはそれで家臣の悲哀が強調されて面白いと思うけど

78: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:57:50.76 ID:DF9P4
>>76
チューナーレステレビでNHKをぶっ壊す!
今なら29,800円!

79: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:59:07.08 ID:kdNU2
陰湿パワハラマンとktgy
歴代の制作陣はよく頑張ったと思う


80: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:59:22.72 ID:cB3PU
>>47
えっ
刃傷松の廊下から討ち入りまでの一連の流れが赤穂事件≒忠臣蔵だぞと

81: 名無しさん 2024/01/01(月) 12:59:26.39 ID:Ruzsq
>>76
衣装代出せないだけなんだよな

83: 名無しさん 2024/01/01(月) 13:01:50.68 ID:cB3PU
AKO47
・・・というネタはすでに考えられていたのであった
八方師匠が創作落語でネタにしてたのね

84: 名無しさん 2024/01/01(月) 13:02:09.96 ID:0RBXh
江戸家老が遺骸を受け取りに行かなかったってエピソードいいな
なるたけ史実に忠実につくって欲しいなあ

85: 名無しさん 2024/01/01(月) 13:05:31.87 ID:bWsZr
自民に殺される~って恐怖心が蔓延してるからじゃね?
賢い勝ち組は海外に脱出してるし。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お勧めの人気記事
最新記事
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
話題の人気記事
カテゴリ
QRコード
QR
逆アクセスランキング