トマトピューレが甘すぎる。SNSに書き込んだ女性が逮捕される [866556825]

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CA] 2024/03/30(土) 10:31:49.77 ID:pf6EK82L0● BE:866556825-PLT(21500)
トマト缶レビューの女性を逮捕・起訴、メーカーは損害賠償請求 ナイジェリア

https://news.yahoo.co.jp/articles/6ead3de1029724d13c222bfb4291ded1cf267a9f?page=1

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1711762309/


続きを読む

女性の下着3枚盗む 逮捕の男、職務質問時に着用

1: 名無しさん 2024/02/11(日) 00:44:49.92 ID:cD/Q9YhK
http://www.kanaloco.jp/news/social/case/article-391167.html

 女性の下着を盗んだとして、松田署は5日、窃盗の疑いで、松田町松田惣領、無職の男(62)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年11月6日、松田町の無職女性(34)宅敷地内で、下着3点を盗んだ、としている。署によると、「間違いない」と容疑を認めている。

 今月5日早朝、パトロール中の署員が男に職務質問し、胸にふくらみがあることについて尋ねたところ、別の女性の下着を身に着けていたことが発覚。「他にもやった」などと話したため家宅捜索を行い、無職女性の下着が発見されたという。

引用元: https://pug.5ch.net/test/read.cgi/kana/1707579889/


続きを読む

【埼玉】夜の路上で女子高生ら女性8人にわいせつ行為…パキスタン・イスラム共和国籍の男「女の人を触りたい」 逮捕3度、捜査を終結 [樽悶★]

1: 樽悶 ★ 2024/03/30(土) 02:35:56.28 ID:pwQ/4Zx69
 路上で女性の体を触るなどのわいせつな行為をしたとして、埼玉県警捜査1課と羽生署は21日、不同意わいせつの疑いで、パキスタン国籍で、羽生市藤井下組、会社員の男(25)=同罪で起訴=をさいたま地検熊谷支部に追送検した。県警はこれまでに羽生市内で発生した不同意わいせつ事件8件を確認。そのうち、5件を追送検し、捜査を終結した。

 追送検容疑は昨年7月15日~12月29日ごろ、羽生市の路上で徒歩や自転車で通行中の10~50代の女性5人=いずれも県内居住=の体を触るなどのわいせつ行為をした疑い。

 県警はこれまでに女子高校生の体を触ったなどとして、男を3度逮捕。捜査1課によると、容疑者の供述や防犯カメラの精査などから余罪を特定した。被害者は計8人でいずれも女性。犯行時間帯は夜間だった。いずれの容疑も認め「女の人を触りたいという気持ちを抑えられなかった。好みの女性だった」と供述しているという。

■女子高生に「市役所どこですか」(以下、3度目逮捕の記事)

 羽生市の路上で女子高校生の体を触ったとして、県警捜査1課と羽生署は2月26日、不同意わいせつの疑いで、パキスタン国籍で羽生市藤井下組、会社員の男(25)=同罪で起訴=を再逮捕した。逮捕は3度目。

 再逮捕容疑は昨年9月25日午後10時ごろ、羽生市の路上で、徒歩で通行中の10代女子高校生の体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。容疑を認め、「女の人を触りたいという気持ちを抑えられなかった」と供述しているという。

 捜査1課によると、現場は夜間は車両や人通りが比較的少ない住宅街。男は「市役所はどこですか」などと日本語で声をかけながら後方から近づいて犯行に及び、女性に抵抗されて逃走した。被害に遭った2日後、女性が「知らない外国の男の人に体を触られた」と羽生署に届け出。男の取り調べなどから今回の犯行を特定した。県警はこれまでに不同意わいせつの疑いで男を2度逮捕。昨年7月以降、羽生市内で同様の手口の犯行が数件確認されていて、余罪の特定を進めている。

■再び女子高生を触る(以下、2度目逮捕の記事)

 羽生市の路上で女子高校生の体を触ったとして、県警捜査1課と羽生署は2月5日、不同意わいせつの疑いで、パキスタン籍で羽生市藤井下組、会社員の男(25)=不同意わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は昨年9月27日午後10時12分ごろ、羽生市内の路上で、徒歩で通行中の10代の女子高校生に対し、後方から近づき、体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。調べに「間違いありません」と容疑を認め、動機について「女の人を触りたいという気持ちを抑えられなかった」と供述しているという。

 捜査1課によると、同日の被害直後に女性自ら「知らない外国人の男の人に体を触られた」と110番。防犯カメラの精査などから男の関与を特定した。現場は人通りの少ない住宅街。女性と面識はなく、外国語で話しかけてから、犯行に及んだとみられている。

 男は今年1月に、「市役所はどこですか」と20代女性に声をかけ、体を触ったなどとして、同月6日に県警に逮捕されていた。羽生市内では昨年7月以降、外国人が道案内を装って女性を呼び止め、わいせつな行為に及ぶなどの同種事案が数件確認されていて、県警が裏付け捜査を進めている。

■20代女性、押し倒される(以下、1度目逮捕の記事)

 県警捜査1課と羽生署は1月6日、不同意わいせつの疑いで、羽生市藤井下組のパキスタン・イスラム共和国籍、自称会社員の男(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は4日午後9時9分ごろ、同市内の路上で自転車で通行中の20代女性に対し、道案内を装って呼び止め、体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。

 捜査1課によると、男は「市役所はどこですか」などと女性を呼び止め、押し倒すなどした。女性の知人男性が「見知らぬ外国人に声をかけられて体を触られた」と110番した。防犯カメラなどの精査から犯行を特定。男は「私はやっていません」と容疑を否認しているという。

3/28(木) 9:28配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/7c5820ffe9f2521c19b5cb87a3692e593e47f2e8
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20240328-00000003-saitama-000-1-view.jpg

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711733756/


続きを読む

【果実】フルーツ狩りでおびき寄せ3人の女児にわいせつ 76歳被告に懲役2年の実刑判決★2 [PARADISE★]

1: PARADISE ★ 2024/03/24(日) 15:50:26.74 ID:NP1+vOZ89
自宅敷地内で、3人の女児の身体を触るなどわいせつな行為をしたとして、福井地裁は3月18日、76歳の男に懲役2年の実刑判決を言い渡した。被害女児は「死を考えた」と話すほど精神的苦痛は大きく、裁判官は「執行猶予を付けられるほど罪は軽くない」とした。

女児に抱き付きキスするなど犯行重ねる
強制わいせつの罪に問われたのは、福井・勝山市の園芸農家・玉木憲治被告(76)だ。

玉木被告は2022年5月ごろ、自宅敷地内で県内の10歳未満の女児にキスをしたほか、2022年7月ごろにも、自宅敷地内で県内の10歳代の女児に抱き付きキスをするなどした疑いで2023年11月に逮捕された。

被害者の関係者から申告があったことから容疑が発覚した。玉木被告は容疑の一部を否認していたが、その後の捜査で、別の10歳未満の女児に対し下着の中に手を入れて触ったなどの疑いで、2023年12月に再逮捕された。

女児をおびき寄せる巧妙で卑劣な手口
福井テレビが取材を進めると、玉木被告が女児を誘う手口は巧妙で卑劣なものだった。

園芸農家の玉木被告は、自身が育てたブルーベリーやサクランボなどのフルーツ狩りの会を催し、女児たちを誘い込んでいた。

玉木被告は過去に、消防署長や地元漁協の組合長などを歴任していて、地元の名士的な存在だったという。そうした社会的な立場を背景に、地域の子供を対象に炭焼き体験会を開いたり、小学校に出向き「アユの食べ方教室」を開いたりと、度々子どもたちと接する機会を設けていたのだ。

女児「死を考えた」被告に実刑判決
2024年3月の論告で、検察は玉木被告に懲役3年6カ月を求刑した。一方の弁護側は、公判中に被告が起訴内容を認め反省していることを理由に、執行猶予付きの判決を求めた。

そして迎えた3月18日の判決公判。
法廷で徳井隆一裁判官は「自宅敷地内の農園で果物狩り等の催しを開き、自らの性的欲求の赴くままに被害女児らの性的自由を踏みにじった身勝手で悪質な犯行」と指摘した。そのうえで被害女児の一人が「死を考えた」と話したことなどから「精神的苦痛は大きく、心身の発達に及ぼす影響も計り知れない」とした。

さらに「被告はわいせつ行為が発覚しながらも犯行を重ねていたことから、執行猶予を選択できるほど軽い事案ではない」として、懲役3年6カ月の求刑に対し、懲役2年の実刑判決を言い渡した。

玉木被告がすでに妻と離婚するなど社会的制裁を受けていること、息子が法廷で玉木被告の監督を誓約したことが刑期の判断に至ったとも説明した。

玉木被告は、うなだれた様子で裁判官の言葉に耳を傾けていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c1ff63ffb7d5f6eaa3974880ca91105236d8846a

★1 2024/03/23(土) 10:14:09.56
※前スレ
【キス魔】フルーツ狩り”でおびき寄せ3人の女児にわいせつ 76歳被告に懲役2年の実刑判決 [PARADISE★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711156449/

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711263026/


続きを読む

数年前から生徒にわいせつ行為 支援学校教諭を懲戒免職 群馬 [蚤の市★]

1: 蚤の市 ★ 2024/03/23(土) 08:59:44.49 ID:Mso1S1Xu9
 群馬県教育委員会は22日、2016年12月ごろから複数年にわたり当時勤務していた学校の生徒にわいせつ行為をしたとして、中毛地域の県立特別支援学校の男性教諭(64)を免職処分にしたと発表した。21日付。今年2月に警察から学校に通報があって発覚した。

 このほか、職場の懇親会後に酒気帯び運転をしたとして公立小学校の男性教諭(23)を停職6カ月▽生徒に対する体罰・暴言や同僚女性へのセクハラ行為をしたとして県立高校の男性実習助手(44)を停職3カ月▽顧問を務める部活動の練習場に張ってある集合写真の一部生徒の顔部分をマーカーで黒く塗りつぶすなどしたとして県立高校の男性学校司書(64)を戒告――の処分とした。

 23年度の県教職員の懲戒処分は過去10年で2番目に多い9件となった。【西本龍太朗】

毎日新聞2024/3/23 08:38(最終更新 3/23 08:38)
https://mainichi.jp/articles/20240323/k00/00m/040/032000c

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711151984/


続きを読む

【アメリカ】長さ2.5kmの橋に船が衝突し崩落 20人ほど行方不明か メリーランド州 [PARADISE★]

1: PARADISE ★ 2024/03/28(木) 09:19:44.65 ID:gWagZzw09
 アメリカ東部のメリーランド州で長さ2.5kmほどの橋に船が衝突し、橋が一瞬で崩れ落ちました。20人ほどが行方不明になった可能性があります。

 CNNなどによりますと、メリーランド州ボルチモアで26日未明、航行中の大型船がパタプスコ川の河口にかかる橋の橋脚にぶつかり、橋げたの部分が10秒ほどで崩れ落ちました。

 現地当局によりますと、橋を走っていた複数の車両が川に落ち、救助隊は20人ほどが転落した恐れがあるとして捜索しているということです。ただ、深夜の出来事でもあり、事故の全容はまだ分かっていません。

 橋は1977年に開通し、長さが2.5kmほどあるということです。

ソースで動画
https://times.abema.tv/articles/-/10119889

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711585184/


続きを読む

【大分】詐欺容疑者の会社にビジネスプラン優秀賞、県から補助金1500万円…知事「大変遺憾」 [ぐれ★]

1: ぐれ ★ 2024/03/27(水) 07:31:49.91 ID:6Bp4ffNZ9
※読売新聞
2024/03/27 06:39

 大分県の佐藤知事は26日、詐欺容疑で県警に逮捕された男が役員を務める会社が2018年度の県のビジネスプラングランプリで受賞し、県の補助金計1500万円を受け取っていたことについて「支援していた事案が全くの作りごとと分かった。大変遺憾」と述べた。

 県によると、会社は臼杵市のIT企業「隼斗」で、子供の難病に関する医療情報を提供するサイトを運用するとして県のビジネスプラングランプリで優秀賞を受賞。19年度にプランの推進名目の補助金500万円を受け取り、別の県の補助事業でも1000万円を補助されていた。

続きは↓
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240327-OYT1T50041/

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711492309/


続きを読む

【埼玉】「たばこが切れイライラ」コンビニで刃物見せ8箱奪った疑い、53歳男を逮捕 [香味焙煎★]

1: 香味焙煎 ★ 2024/03/30(土) 06:57:47.45 ID:ewSL40U99
 埼玉県警は29日、朝霞市、自称派遣社員の男(53)を強盗と建造物侵入との両容疑で逮捕した。

 発表によると、男は28日午前4時30分頃、同市膝折町のコンビニ店「ローソン朝霞膝折町一丁目店」に客を装って侵入し、男性アルバイト店員(25)に包丁のような刃物を見せてレジカウンター内に押し入り、たばこ8箱(4320円相当)を奪った疑い。調べに対し、容疑を認め、「たばこが切れてイライラしてやってしまった」と話しているという。

読売新聞オンライン
2024/03/30 06:51
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240330-OYT1T50009/

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711749467/


続きを読む

死ぬほど苦しんだ娘に「免疫がついてよかったね」…親が“自然派”でワクチン打たず、「はしか」感染で入院 [おっさん友の会★]

1: おっさん友の会 ★ 2024/03/30(土) 10:42:41.01 ID:tiYcUQQc9
はしかの感染が日本でも相次いで報告されている。親がワクチンに否定的だったために子どものころに接種せず、その後はしかに感染・入院したという女性に当時の症状について聞いた。

「高校2年生のときだった。私が感染する少し前にクラスメートがはしかにかかって休んでいたので、おそらくクラスメートから感染したのだと思う。ワクチンは打っていなかった」

 今から約30年前、はしかに感染したと話す南菜さん。重症化や後遺症などもあるはしかだが、一体どのような症状だったのだろうか。

【中略】

1972年10月生まれ以降の人に始まっていたはしかワクチンの定期接種。年代的にもワクチン接種の対象だったはずだが、南菜さんは幼少時のはしかのワクチン接種をしていなかった。その理由は母親の影響だったようだ。

「うちの母が今の言葉で言うと“自然派のママさん”で、ワクチンや薬をすごく嫌っていた。母親は家族の健康をすごく気にしていて、悪い人ではないのだが、健康を守りたいという気持ちが強すぎた。食べ物にもすごく気を使っていて、体に悪いものを摂取してはいけないという考えが過度に強かった」

そんな自然派の母親から、はしかが完治した際にこのような言葉があったという。

「はしかが治った後に、『免疫がついてよかったね』と言われた。でも、かかった本人としてはそう言えるほど楽ではなかった。本当に一瞬死ぬのではないかというくらいつらかった」

【中略】

今、日本でも感染が相次いでいるはしか。南菜さんは感染の広がりを懸念しながらこの状況を見ており、「はしかはただの風邪とは違って、本当に重症化するリスクがある。ワクチンでだいたい防げる病気だと思うので、ワクチンを打ってほしい」と訴えた。

SNSの誤情報について伊藤院長は「『自ら進んで感染して免疫を得る』などは大きな間違いで、あまりにもリスクが大きすぎる」と警鐘を鳴らした。

なぜ誤情報が広がってしまうのだろうか? 明星大学心理学部教授で臨床心理士/公認心理師の藤井靖氏は「『ワクチンに対して中立な立場を取ってる人は、どちらかというと否定派の方になびきやすい』という研究データがある。その背景には否定的な情報を発信する人の声は肯定派よりも何倍も大きいという実情がある。しかも人は自分が心配している内容に言及している情報に触れた時に、どうしても選択的に目がいってしまう性質があるため、結果的に不安がさらに強くなる。対策としては、肯定派もデータなどきちんとした情報を数多く発信していく必要がある。ただし、否定派の中には政治的信条や陰謀論、スピリチュアリティに影響を受け、何かを強固に信じきっている場合もあるので、単純にデータや論理での反論や説得が難しい側面もある」と説明した。

続きはYahooニュース AbemaTV
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5bd6c0e0f579ee489b32bcbc8b6f0f30812fa72

※関連スレ
【研究】なぜ共産、れいわ、参政党の支持者には「ワクチン懐疑派」が多いのか…東大教授が分析する「政治と陰謀論」の関係 ★8 [樽悶★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711732429/

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711762961/


続きを読む

【無銭飲食】「廃棄もったいないので…」 給食を“無銭飲食”した講師を戒告

1: ギャラガー ★ 2024/03/29(金) 19:06:08.26 ID:??? TID:gallagher
給食費を払わずに無断で繰り返し食べたとして、兵庫県教育委員会は29日、阪神地区の県立特別支援学校に勤務する臨時講師の男性(26)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。28日付。

県教委によると、講師は1月上旬から2月7日までの間、12回にわたり、給食費を払わないまま担任学級の給食を無断で食べたとしている。児童らが食べ終わって、昼休みで教室から出ている間に残った給食を食べていたといい、「廃棄するのがもったいないので食べた」と説明しているという。

給食の残りが普段より減っているのを同僚の教員が不審に思い、
(抜粋)

(続きは以下URLから)
https://mainichi.jp/articles/20240329/k00/00m/040/211000c

引用元: https://talk.jp/boards/newsplus/1711706768


続きを読む

お勧めの人気記事
最新記事
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
話題の人気記事
カテゴリ
QRコード
QR
逆アクセスランキング