【国際】ブタ腎臓移植の男性退院、米国 透析治療からの離脱に「感激」

1: KOU ★ 2024/04/04(木) 22:59:58.38 ID:??? TID:kougou
【ワシントン共同】米マサチューセッツ総合病院は3日、末期腎不全の治療としてブタの腎臓の移植を受けた60代の男性患者が退院したと発表した。3月16日に手術を受けてから2週間余り。順調に回復してきており、自宅で療養を続ける。

男性はリチャード・スレイマンさん。「何年にもわたる透析治療の負担から解放され、家族や友人、愛する人たちとの時間を再び過ごせるようになって感激している」

リンク
https://news.yahoo.co.jp/articles/3dda455c2f2eec19a3eb0506ef1a320f378db7cd

引用元: https://talk.jp/boards/newsplus/1712239198


続きを読む

【入管】日本に向かう外国人の情報 事前照合システム試験導入へ [香味焙煎★]

1: 香味焙煎 ★ 2024/03/30(土) 06:18:29.70 ID:ewSL40U99
日本を訪れる外国人が増える中、テロなどの未然防止や入国審査の混雑緩和につなげようと、出入国在留管理庁は日本に向かう外国人の情報を空港を出発する前に確認するシステムを来年度から試験導入することになりました。

来年度から試験的に導入されるシステムでは、日本に向かう外国人が空港でチェックインする際、航空会社が入管にパスポートなどの情報を共有します。

入管はデータベースと照合し、テロリストとして登録されている人や、日本やほかの国で懲役1年以上の実刑判決を受けた人、不法滞在で日本で摘発されたことがある人などの場合は、入国できない可能性があることを航空会社に伝え、搭乗の可否を判断してもらうということです。

出入国在留管理庁によりますと、日本に到着後、入国が認められない人はおよそ1万人にのぼる年もあり、帰国を拒む人については国の費用で強制送還するなどの対応がとられています。

一方、日本を訪れる外国人は、去年はおよそ2580万人とコロナ禍前の8割ほどまで戻っていて、入国審査の混雑も課題となっています。

こうしたシステムは、アメリカや韓国などですでに導入されているということで、出入国在留管理庁は効果を検証し、テロなどの未然防止や入国審査の混雑緩和につなげたいとしています。

NHK NEWS WEB
2024年3月30日 6時10分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240330/k10014407251000.html

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711747109/


続きを読む

【煉瓦】ゴミ焼却炉は「エネルギーを98%も無駄」にしていた…! 300℃に熱しても手で持てる「新世代レンガ」の断熱能力がスゴすぎる [ごまカンパチ★]

1: ごまカンパチ ★ 2024/02/08(木) 07:56:14.84 ID:ue1qlo6k9
https://news.yahoo.co.jp/articles/465aed8cf36f4ffdc49d88ba15998c68741c825a
※略
■イメージはレトロだけど…レンガが大変身した!
※略
そんな、材料の世界ではレトロ中のレトロともいえるレンガを、なんと「最先端の断熱材」として生まれ変わらせようとしている、奇特な人がいるという情報が入った。
※略
■「炉」はエネルギーロスの代名詞
レンガが断熱材であるというイメージはもっていなかったのですが? (探検隊)
「鉄鋼やセメントなど、炉を使って加熱する工業製品をつくるさいには、炉の中の熱エネルギーを外に逃がさないための断熱材として、レンガが使われています。
あるいは、ゴミ焼却炉などでも同じです。ところが、じつはこのとき、熱エネルギーの98~99%は捨てられているのです」(福島さん)
※略

■ゴミ焼却炉の近くに温水プールがある理由
すると、よくゴミ焼却炉の近くに温水プールがあるのを見かけるのは、捨てられている熱エネルギーが大量にあるから、それをいくらかでも再利用している、ということですか。(探検隊)
「そのとおりです。炉を加熱してゴミを燃やすにしても、熱エネルギーを使って温めているのは、じつは炉の中に敷き詰められた断熱材、つまりレンガということになります。
しかし、あまりにも出ていく熱エネルギーが多いので、その熱を再利用して温水プールを温めています。
レンガがすぐれた断熱材として熱を遮断してくれれば、炉の中で熱エネルギーは効率よく使われます。燃料費も下がるし、CO₂の排出もそのぶん減らせるのです」
※略
「断熱効率を上げるには、熱伝導率の低いものを、熱源と外気のあいだに挟めばいいのです。
冬になるとみなさんダウンジャケットを着ていますが、あれが暖かいのは、熱源である身体と寒い外気のあいだに、ジャケット内部のダウン(羽毛)で空気の層をつくっているからです。
空気の熱伝導率は0.0241W/mkと圧倒的に低いので、真空空間を除けば、空気の層をつくるのがもっとも効率的な断熱法ということになります」
※略
「レンガが崩れない程度の強度を保ちながら、レンガの中にどれだけ空気の孔(あな)を入れることができるか。それが断熱レンガの性能につながるのです。
じつは、われわれがつくったセラミックスのレンガは、研究室のレベルですでに98%の断熱性を備えています」
※略

■300℃に熱しても手で持てる
※略
「これは、300℃に熱した鉄板の上に3時間、レンガを置いて加熱したものです。サーモカメラで撮影すると、市販のレンガ(上)は黄色になっていますが、
われわれが開発したレンガ(下)は青く、室温程度です。勇気を出して手に取ってみましたが、やけどをすることもなく普通に持つことができました(笑)」
※略
「じつは、NASAのタイル工場の方がやっていたデモを真似してみたんですよ(笑)。YouTubeに上がっていた映像を見ていたら、焼き上がったばかりの、
スペースシャトルの外壁に使うタイルを、素手で持ち上げていたんです。そのタイルもわれわれのレンガと同じように中に空気を入れる断熱タイプですから、
熱伝導率が非常に低く、高温の窯から出したばかりでも素手でさわることができるんです」
※略
■レンガ内部の9割が空気!?
でも、レンガの中にどうやって空気を入れるのですか? (探検隊)
「小さな孔をたくさん空けてやります。基本的に、空気の熱伝導率に比べて、固体の熱伝導率は、たとえば金属アルミニウムだと1万倍ぐらい高い。
ですから、できるだけ固体の部分を減らして、空気の容積を増やすことが要求されます。
画像解析をしてみると、われわれの断熱レンガは9割が空気で、残りの1割が原材料のセラミックスでできていることがわかりました(図「[9割が空気]の断熱レンガ」)」

原材料が1割⁉ たったそれだけで、どうしてレンガの強度が保てるのでしょうか? (探検隊)
「カギとなったのは、特殊な製造法です」
そう言うと福島さんは、じつに意外なものの名前を口にした。

■ヒントは意外な食品にあり!
「これは産総研の特許でもあるのですが、高野豆腐型のセラミックスをつくるのです」
高野豆腐? (探検隊)
それが特殊な製造法なんですか?

「正確には、『ゲル化凍結法』という製法です。この方法によって、論文ベースとしては、90%以上の空気を含むセラミックス材レンガ群のなかでは、
世界でもっとも強度の高いレンガをつくることができます」
※略

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1707346574/


続きを読む

トヨタ、数年以内に全固体電池搭載EVを全世界で投入へ 充電10分 航続距離1200km [ばーど★]

1: ばーど ★ 2024/01/12(金) 13:03:51.65 ID:pJZbIPMF9
[ガンディナガール(インド) 11日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)は、充電時間が短くて航続距離を伸ばせる電気自動車(EV)用の次世代電池である全固体電池を搭載したEVを、全世界で数年以内に投入する。同社幹部が11日、インドで開催された投資サミットで明らかにした。

全固体電池はEVの航続距離を劇的に向上することが期待でき、トヨタが昨年6月に発表した戦略的転換の重要な項目の一つ。

トヨタと出光興産(5019.T)は昨年、全固体電池の開発と量産で提携すると発表し、2027─28年の商業化を目指している。

トヨタのインド法人、トヨタ・キルロスカ・モーターを率いるビクラム・グラティ氏は「当社は今後数年以内に全固体電池搭載のEVを投入する。10分で充電でき、航続距離は1200キロメートルとなり、寿命は著しく伸びる」と説明した。

一方、サミット開催中の10日、スズキ(7269.T)はインド子会社でトヨタの提携先であるマルチ・スズキ(MRTI.NS)が、グループ初のEVを日本と欧州向けに輸出する計画を発表した。マルチにとって親会社の本国への初の輸出となる。

ロイター 2024年1月12日午前 10:19
https://jp.reuters.com/markets/global-markets/J5L7IBY3JBJXVKMWA77GV527WM-2024-01-12/

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1705032231/


続きを読む

【能登半島地震】募金、一晩寝たら2億5千万円増えてた…ネット民「元気玉みたい」「日本も捨てたもんじゃない」

1: 夢みた土鍋 ★ 2024/01/03(水) 17:53:10.88 ID:??? TID:dreampot
石川県で最大震度7を観測した「令和6年能登半島地震」が発生し、次々に募金が開設されている。そんな中、Yahooが設置した募金の推移をスクリーンショットした投稿が、X(旧ツイッター)上で話題になっている。1日夜に見た募金額は4600万円だったが、2日朝に確認すると、2億9千万超になっていた。ネット上では、アニメ・ドラゴンボールに登場する必殺技になぞらえて「元気玉みたい」とした声のほか、「日本も捨てたもんじゃない」などの声が集まっている。

3日で58万人が募金、総額は9億2千万円に


続きはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/b30d86a2e5c2d05995ddb35a98dca1fbdfcb4b4f

引用元: https://talk.jp/boards/newsplus/1704271990


続きを読む

お勧めの人気記事
最新記事
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
話題の人気記事
カテゴリ
QRコード
QR
逆アクセスランキング